ネズミの駆除、結果を知りたい方編

ネズミの駆除には、超音波、殺鼠剤、粘着シートなどを使用します。



しっかりと結果を知りたい方には殺鼠剤と粘着シートの併用がお薦めです。
まずは、ラットサインといってネズミの体についた汚れが壁伝いにライン状に残っているところ、糞尿のあるところ、見かけたところ、被害がでたところにこれらを複数個設置します。

粘着シートを置く場所の周りには新聞紙や包装紙などを敷きます。
ネズミの足が水や油で汚れていると粘着剤の威力が十分に発揮できません。
そのためこれらの紙に足ふきマットの働きをしてもらうのです。

粘着シートの周りに殺鼠剤をいくつも設置しましょう。



これでしばらく様子をみます。ネズミは非常に警戒心の強い動物ですので、見かけない粘着シートや殺鼠剤の存在にしばらくは向こうも様子を見ているのです。その内に存在に慣れるので、一度仕掛けたら動かさないようにしましょう。

ネズミの駆除には根気も必要です。

ネズミの駆除に殺鼠剤を使用する場合は、殺鼠剤よりもおいしものを放置しない事も大切です。


ゴミは蓋つきのゴミ箱にすてて、食べ物のは冷蔵庫などにしまいましょう。

そして、被害にあった食べ物を粉状にして殺鼠剤に振りかけたり、コーン油をたらしたりするのも効果的です。

粘着シートにネズミがかかったら、その場所にはもう、ネズミはかからないので他の場所に仕掛けましょう。


仲間が帰ってこなくなった場所に他のネズミは寄り付かないからです。



その場合もまたしばらく様子を見る必要があります。